So-net無料ブログ作成
検索選択
手作り ブログトップ

バター餅 [手作り]

マイッターさんたちに紹介したら、美味しいと言ってもらえたので(みなさん大人…ありがとう〜)
餅について書いてみる。

【バター餅】

・切り餅2個分
・バターひとかけらよりちょっとおおいぐらい(アバウト
・しょうゆひとたらし

①もちをレンジでチン。
目安…500wで40~50秒ぐらい。やわらかめが好みなら1分以上でもいい。

するとこんな感じ:

mail-6.jpeg

*もしアメーバ状になってもだいじょうぶ。
焼けば形もまとまるし、お煎餅っぽくなってそれはそれでウマイ。

②そしてフライパンにバターを溶かして、表裏こんがりいい色になるまで焼く。

mail-5.jpeg

そしてお醤油をたらして香ばしくなったら出来上がり。

mail-4.jpeg

海苔を巻くとさらに食感も良く食べやすいです。


ワタシが子どもの頃から、冬のおやつといえばこのバター餅。
美味しいし腹持ちが良いので好きだったのですが、最近は食べていなかった。
やっぱりおいしい、以上に懐かしい食べ物です。

が、肝心のうちの子はお餅がキライなんですよね。。。
かみ切れないのが嫌みたい。蜂蜜をつけたら食べる、というのですが
何か甘めの簡単餅レシピがあればお知らせください〜☆
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

出所服 [手作り]

じゃなくて、退院するときの服の話。

入院グッズを出したり入れたりしてるうちに、肝心なものをうっかり忘れてしまいそうなので、もうこれ以上いじるのはヤメました。横目でちらちら見てるけど。
それで今度は退院時のシミュレーションしようと、マタニティ雑誌の『退院特集』みたいなのを読んでいてふと気づいた。

服がない……。

今現在フル稼働中なのはマタニティパンツ。それを着て帰ってもいいけれど、ポコが出て行ってすぐ元の体重に戻ることはないとはいえ、ちょっとゴムがユルイかもしれない。
かといって標準サイズのパンツはまだきついだろうな。
ワンピースとかあれば無難なんだけど……。
と、実家にある服をごそごそチェックしたんですが、どれも長い間放置されっぱなしの過去の遺物。
学生時代の服は、いまどきありえない肩パットばりばりのバブルテイスト
流行って虚しいですネ~。
さらに遡って中学生の頃の服、確かにワンピースだが……これを着るのはちょっと。
コスプレ趣味と思われそーだ。
先を読んで自宅から送っておけば良かった。むー。

ああ、舞踏会に着ていく服がない~~(おおげさ)。
無難なワンピースを探して、慌てて通販カタログをチェックしとります。

ちなみにポコにはこれを着せようと思っているのですが。
(右横はアフガン)

せっかく作ったんだけど、先日買ったベビードレスがあるからなぁ。

どっちにしようかなー。
重ね着させようかな…。
モコモコ。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:妊娠・出産

謎の生物 [手作り]

じっとしてるのもなかなか疲れるものですね。

ハギレを使って何か作ろうと思い、本を見ながらニギニギ製作を試みた。
お手本はパンダちゃんだったが、アレンジしてニャンコにしようと思い適当に型紙を作り、ちくちく。

しかし出来上がったものはニャンコとは程遠い謎の生き物だった!
(バックは出産後必需品と言われているドーナツクッション

何これ。
イカとネコを混ぜ合わせたような……。

我が子がこの世で最初に目にする人形がこれとは、自分でもちょっと複雑。
(気に入ってくれてもそれはそれでセンスが心配だ)



nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:妊娠・出産

肌着屋さん [手作り]

ちくちく手縫いシリーズその2。

よだれが出なくてスタイがいらない子はいても、肌着がいらない赤ちゃんはおるまい、
ということで長肌着&短肌着を作りました。
(ハダカじゃないとイヤがったりして……)

製作にはこの本↓を参考にしたのですが、
実際の生まれたての赤ちゃんには若干サイズが大きいみたい。
でも小さすぎるよりはいいか?すぐ大きくなるというし。
しかしあまりにもブカブカだと着ている意味がないので、そのときは通販でよさそうなものを買い足そうと思ってます……それって結局経済的にはどうなんでしょうね~。

布地はここ↓で買いました。
服地の店「大塚屋」さん http://www.otsukaya.co.jp/
店舗にはベビー用布地のコーナーがあり、オーガニック、ダブルガーゼ素材も豊富。プリント柄も可愛いものを揃えてました(私が行ったのは江坂店)。

この肌着にポコがくるまれるのか……
と思いながら、ちょっと抱っこしてみたりしたけどもちろん中身がないので実感はいまいち。
ネコに着せてみようかと思いましたが、毛だらけになるのでやめた(彼にとってもメーワクだし)。
今のところヴァーチャルポコで楽しんでます。


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:妊娠・出産

スタイ屋さん [手作り]

つわりが落ち着いてきた20週あたりから、ちくちく手縫いをはじめました。
反復作業がわりと嫌いではないので、8月前半まではけっこう没頭して作業してましたが、こう暑いと製作意欲が衰える。もうちょっと涼しくなってから再開しようっと。

最初に作ったのはスタイ。

「よだれかけ」という即物的なネーミングも「スタイ」というと、なんだか爽やかですね。
遊びに来てくれた友達に見せたら、
「使う機会が多かったらいいねー」
というので、
なんで?よだれかけって必要なんじゃないの?と聞くと、彼女の赤ちゃんはよだれが出ない子だったとか。なので出産祝いで頂いたスタイは活躍しなかったらしい。

そーなんだ!目からウロコ。
よだれが出ない赤ちゃんもいるんだ~。絶対たらしてるもんだと思ってた。
そして母に聞くと、私もよだれが出ない子だったらしい。
なんと……。
この大量のスタイ……。

「大丈夫、よだれ出るよ」と友達がなんだかよくわからない慰めをしてくれましたが、
もし使わなかったらどうしよーかなー。
意地でもポコの首に巻いてアクセサリー(?)にするか、
それとも食べ物をよくこぼす夫につけてあげよーかなー。
ポコとおそろい。
妙に可愛らしかったりして。

おまけ。
母が作ってくれた音のでる「にぎにぎ」。
まるまる肥えたうさぎちゃん。


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:妊娠・出産
手作り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。